上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

というわけで更新再開後の一発目レビューに行きたいと思います

いきなり異色のアメコミからご紹介しましょう

914t7K5YPIL.jpg

クァンタム&ウッディ:世界最悪のスーパーヒーローです
最近ではMARVELアベンジャーズシリーズのヒットでアメコミに興味が出てきた人も多いと思います

そんな中で私があえてこのアメコミをレビューしたい理由は
本作がアメコミの固定概念からかけ離れた作品であるからです

まず主人公は真面目な黒人エリック
そしてチャラい女好きの白人ウッディ

この二人は血のつながらない兄弟で
二人の父親が死んだ事で、長い間顔を合わせなかった二人が再開するところから物語は始まります

父の死の謎を追っている最中、偶然スーパーパワーを手に入れた二人は
ヒーローコンビ クァンタム&ウッディ として悪の組織との戦いに身を投じていく・・・

という内容です

こう書くとまるでヒーローものに見えますが実際はアメコミに珍しいギャグに特化した内容です


本作の見どころはエリックとウッディの掛け合いに尽きます

スーパーパワーを使ってヒーローとして活動したいウッディと
自分の楽しさを最優先するエリックはどこまでいってもウマが合わず、事ある毎に言い争いをするのですが
その言い回しのセンスの良さに思わず笑ってしまいます

アメコミにこんな楽しみ方があったのか!と思った作品でした


ただ、二人の喧嘩の内容が肌の色に関する内容であったり
話の内容が、注釈を見ないと日本人にはわからないネタも多いのでその点はご注意ください


少しネガティブなことも書きましたが、型破りな面白い作品なので是非読んでいただきたいと思います


また、このレビューは一巻の内容ですが、現在続編の

クァンタム&ウッディ:あぶないヒーロー、荒野に散る!?が発売中で、さらに5月25日には

クァンタム&ウッディ:俺たちには明日がある! が発売するので、興味が出た方はどうぞお読みください
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

潜入!! 東映ヒーローワールド! その1

おひさしぶりです

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。